ヒロヘリアオイラガ

 我が家の柿の木にヒロヘリアオイラガが大量発生してしまった。Rimg3052 アメリカシロヒトリを注意していたのですが、こちらはノーマークでした。
1週間前から捕殺や薬剤による処分をしていたのですが、今日も発見。
 少数なので、キンチョール(宣伝料くれ)で殺処分しました。Rimg3054   今年は、あまり消毒しなかったせいか、カキノヘタムシガなどの害虫により、収穫量は激減しそうです。

| | コメント (0)

蝶ヶ岳

 13年ぶりに蝶ヶ岳に登りました。
天候の不安もありましたが、勝手な予想で「晴れ」。朝の5時から登り始めました。
 駐車場は午前2時の段階で満車状態。5時前から登る方が多くいましたが、常念岳方面が多かったようです。
 稜線近くまでは、雲中だったのですが、稜線近くから晴れ。大展望に恵まれました。Rimg2967 槍ヶ岳方面もバッチリです。Rimg2970   山頂で1時間ほどのんびりして下山しました。安曇野側から雲がどんどん湧いてきていました。Rimg2969

| | コメント (0)

爺ヶ岳

 夏も終わりということで、雨の予報でしたが早期の天候回復を祈念して爺ヶ岳に登りました。
 車で走っているときにクマ発見。トップで登るのはやめよう。なことで、車で一杯飲んで出撃に備えますが、夜半より降雨。
 朝5時になっても雨は止まず、湯俣温泉に逃げる計画も立てましたが、空を見ると何か晴れそう。6時半になると晴れてきました。
 いざ出撃Rimg2884 連れが体調不良なのですが、のっけから飛ばすなー。バシバシ先行者を抜いていきます。後方には針ノ木岳と雪渓が綺麗に見えてきます。Rimg2896 時々、前方には種池山荘が見えますが、好展望が期待できそう。Rimg2905   本日は2時間遅れのスタートなので、爺ヶ岳はやめて種池で展望を楽しみました。Rimg2927 剣岳もよく見えたし、立山も綺麗でした。Rimg2919  

| | コメント (0)

燕岳

 燕岳に出かけました。

 まだ暗いうちからの泥棒登山です。
Rimg2819 夜は星が見えていたので山頂からは素晴らしい展望が期待されたのですが・・Rimg2838
 残念でした。燕山荘の山男の像を拝んで下山しました。Rimg2847
 その後、9時頃から晴れたようです。日ごろの行いが悪かったかな。Rimg2858
 まあ、これだけのために登ったのだからゲットできてよかったのかな。

| | コメント (0)

乗鞍岳

 下界は暑いので標高の高い乗鞍岳に出かけました。

 バス代がもったいないので、三本滝駐車場から徒歩です。まだ暗いので安全のため、車道を登っていきます。距離は長くなるけれど、スピードが出せるからこちらのほうが早いかな。Rimg2747 位ヶ原山荘には物騒な張り紙が。登山者VSクマじゃ完全に登山者の負けですな。
 位ヶ原山荘から上部は登山道を歩きます。高山植物も多くみられ目を楽しませてくれます。Rimg2758
 肩の小屋からは、畳平からの登山者と合流しますので、人がどっと増えます。
天候がよくなかったのですが、山頂に到着するころには晴れてきました。Rimg2782
 下山を始めると再び天候が悪化。やはり安全のため、摩利支天バス停まで車道を歩きました。
 旧盆も近いので山頂行のバスも連行で登っていきます。
 雨は降ったけれど、それなりに楽しい山旅でした。

| | コメント (0)

アサガオ

 アサガオがようやく咲きました。Rimg2743 こちらは、団十郎です。ことしは、種を6月になり植木鉢に直播したので、例年より発芽率が高かったです。
 発芽率は8割くらいでしょうか。
 こちらは、水色です。Rimg2744   例年に比べてこちらも大きい花かな。

| | コメント (0)

上高地

 快便堂2が首と肩が痛いということで、山に登るのはやめて、散策することにしました。平地は暑いので上高地に出かけました。

 上高地まではバスで行き、横尾まで往復する予定でしたが、バス代がもったいないということで、沢渡岩見平から歩いて上高地入りです。Rimg2688
 釜トンネルはまだ夜間規制中なので車道を歩きますが、勾配がきついの。ただし、158号のトンネルみたいに地熱地帯じゃないのでトンネル自体が涼しくて助かります。
 上高地トンネルを抜けると明るくなり、焼岳も見えてきます。
 早朝ということで、ほとんど人影は見えません。田代池で朝食後、調子が出てきたので徳沢まで行くことにします。Rimg2713
 天候もよく、明神岳も綺麗に見えます。Rimg2707
 河童橋まで戻り、早い昼食後にバスで戻るべくバスターミナルで料金表を見てとりあえず中の湯まで歩くことにしました。Rimg2724
 快便堂2はなぜか元気でトンネル内は走っています。ちぎられそう。
 中の湯に到着すると、そのまま徒歩で戻るとのこと。元気だねー。Rimg2729
 結局沢渡の駐車場まで徒歩で戻り、バス代二人で4,100円を稼いだのでした。Rimg2735
 体が痛いと言って、40キロも歩くかいな。
 

| | コメント (0)

白馬岳

 昨年のリベンジで、朝日~雪倉~小蓮華日帰り周回を企画したのですが、蓮華温泉出発後、キャンプ場で土砂降り。断念しました。

 このまま帰るのじゃもったいないので、風呂にでも浸かって帰るかなと思ったら、天候回復。白馬大池まで行くことにしました。Rimg2655
 白馬大池でハクサンコザクラを見て、まだ余裕があるので小蓮華山まで脚を延ばします。Rimg2659
 小蓮華山の山頂は大混雑でゆっくりできなかったので、白馬岳まで足を延ばしました。Rimg2665 帰りがけは、雷鳥が姿を見せてくれ楽しませてくれました。Rimg2674 まあ、とりあえず山に登れてよかったかなというところです。

| | コメント (0)

尾瀬

 尾瀬に出かけました。

 出発は鳩待峠。尾瀬ヶ原の木道をのんびり歩きたいので山の鼻までぶっ飛ばします。
 残念ながら、尾瀬ヶ原にはニッコウキスゲはなく、ワタスゲが最盛期でした。Rimg2561
 山の鼻では小雨だったのですが、すぐに止み、燧ケ岳も見えてきました。Rimg2573今回は、白砂峠越えで尾瀬沼北岸を経由します。沼尻の休息所は焼失してしまったようでゆっくり休む場所がなし。
北岸ルートは木道が整備されており、足元が汚れなくて結構です。

 大江湿原でようやくニッコウキスゲの群落に出会えます。Rimg2622 さて、下りますか。一ノ瀬からのシャトルバスは700円なのでパス。大清水からの路線バスも610円なのでパス。ということで、本日30キロ強を歩いちゃったよ。

| | コメント (0)

唐松岳

 北アルプス唐松岳に出かけました。

 昨年より2週間遅れなのですが、まだ雪が残っていますな。
天候は良く、八方池山荘まで登ると周囲の山々が見えてきます。Rimg2452雪が融けた後は、ユキワリソウが咲いています。Rimg2449でも、唐松岳と言ったら、シラネアオイとオオサクラソウですかね。Rimg2464Rimg2466丸山まで登ると富士山まで見ることができました。
稜線に出ると剣岳や富山市街、黒部市街がよく見えました。Rimg2488

| | コメント (0)

«朝顔市