« 東京マラソン結果届く | トップページ | 男性車輌 »

クロメダカ

 久しぶりのクロメダカネタですが。

 池の氷も解氷し、金魚の姿もよく見えるようになりました。金魚は大きいし、色も色なので確認するのは簡単ですが、クロメダカはよくよく見ないと発見することができません。

 今日は気候も温暖であり、普段クロメダカが集まっている場所を探しましたが確認できませんでした。ところが、こちらが体を動かすと、微妙に影が見えたのでよくよく見ると、小さいクロメダカが8匹確認できました。

 小さいメダカは表層で泳いでおり、その下の深い場所に大きいクロメダカが6匹確認できました。

 冬に入る前は50匹ほどいるかと思いましたが、越冬できたのは20匹程度だったのでしょうか。金魚も10匹ほどいますがこちらは越冬できなかったのは1匹です。このほかにギンヤンマのヤゴが数匹いるようですが、先日1匹が動かない状態でいました。その後確認できなかったので、生きているのか死んでいるのかは解りません。

 お彼岸でも過ぎたら、池の掃除でもしたいと思います。

« 東京マラソン結果届く | トップページ | 男性車輌 »

クロメダカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クロメダカ:

« 東京マラソン結果届く | トップページ | 男性車輌 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ