« 1978年の時刻表 その4 | トップページ | 1978年の時刻表 その6 »

1978年の時刻表 その5

 紀勢本線に行きます。紀勢本線は名古屋から和歌山まで、名古屋からが下りになります。

こちらには、普通列車に寝台車両を連結した列車が運行されていました。

197820200504_10273051

列車名は「はやたま」です。ついさっきまで、「はたやま」だと少年の頃から思っていました。何故「はたやま」なのか。ついさっき解決しました。「はやたま」=「速玉」なのですね。

 「はやたま」のすぐ後続で急行の「きのくに」が走っていますが、「きのくに」の終点新宮まで普通列車が先行しますので、急行に乗らなくても良いんじゃない。

197820200504_10302098

 次に、芸備線です。備後落合という交通の要衝があり、しっかり夜行列車もあったのですが、現在は見る影もなし。備後落合駅と道後山駅には行ったことがあります。

197820200504_10304757

 続いて、木次線。スイッチバックで有名な出雲横田があり、しっかり夜行列車も走っています。今じゃ路線維持も風前の灯火なのでしょうか。

« 1978年の時刻表 その4 | トップページ | 1978年の時刻表 その6 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1978年の時刻表 その4 | トップページ | 1978年の時刻表 その6 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ