小和田駅から大嵐駅へ

 飯田線の小和田駅から大嵐駅まで塩沢集落経由で歩いてきました。この計画は平成29年の年末に行った中井侍駅までの逆パターンということで今回1年越しで実施することができました。

Rimg0146
 早朝の大嵐駅は誰もいません。ここから小和田駅まで電車で移動です。
Rimg0148
 中部天竜始発の電車でしたので、乗客も少ないですな。
Rimg0160
 小和田駅をスタート、製茶工場跡地を右に進みます。河畔道路を過ぎると廃屋が目につきます。最近まで住んでいる方がいらっしゃったのでしょう。
Rimg0170
 約40分で塩沢集落に到着。まずまずのタイムですな。
Rimg0184
 ここからは林道歩きですが、舗装されているので大したことはありません。
Rimg0200
 門谷集落集落では作業されている方もいらっしゃいました。この先で西山林道に入り、大嵐駅を目指します。
Rimg0202
 結構な勾配で下っていきます。途中に廃屋もありますが、1軒だけ生活感のある住宅がありました。
 大嵐駅に到着。大嵐駅は立派な駅舎ですが無人となっています。所在は静岡県の浜松市ですが、実際に利用する方は愛知県の豊根村の方々でしょう。
Rimg0218

 

セツブンソウ

 セツブンソウを見に、千曲市に出かけました。
場所は、しなの鉄道戸倉駅の裏にあるキティーパークの近くです。キティーパークの下の駐車場に車を止め、少し歩くと右に入る林道がありますので、その道を使って歩きます。林道は750mほど歩きますが、特に苦労するような道ではありません。
Rimg0109
Rimg0110
群生地の入り口に募金箱がありますので、二人で200円(希望金額は記載されていませんので、そんなもんですか。)を投入し、しばし散策です。
Rimg0111
Rimg0112
満開の時期は過ぎているようですが、今日は特に寒いので花が開いていませんな。セツブンソウのほかにも、カタクリがもうじき咲きそうです。
Rimg0113
 今回セツブンソウを初めて見ることができました。早春の花ということでまた来年も見に来たいと思います。

節分

 外出先で、芸能人の節分豆まきのイベントに遭遇した。

 報道で芸能人の豆まきがあったということは知っているが、実際に遭遇したのは初めてである。

 今回遭遇した芸能人は4人であり、それぞれ有名な方々であるが、旬は過ぎている方たちなのかな。何せオーラが全くなかった。

雪かき

 今シーズン初めての本格的な雪かきを行いました。

 昨日の様子だと、風で吹き飛ばされるくらいの降雪だと思ったのですが、5センチ程度の積雪となりました。

 自宅周囲の道路の雪かきをするのですが、雪を捨てる場所があるのでまあ楽ですな。でも年をとったら難しいかな。

 自宅周囲の雪かきの後は、職場の雪かきに出かけました。

軽井沢スキーバス事故

 事故から1年ということで、盛んに報道されています。
若い方が多数亡くなられたということでインパクトも大きいのでしょう。

 さて、この事故を受けてバスの運賃の下限についてや安全体制・対策をバス会社がとっているとのこと。しかし、バス会社は自前で客を確保できないのでどうしても旅行会社から仕事を回してもらわざるを得ない。当然、旅行会社は自社の利益を確保したうえで客から受注する。客は少しでも安いところでということで、最終的にはしわ寄せはバス会社に行くわけですな。

 法規制でいくらバス運賃の下限を設定しても、裏取引があるわけであるから今後も運賃の適正化は無理ですな。

 ということで、一番悪いのは誰?もしかしたら客自身なのかもしれない。

緊急電話

 110番や119番電話の緊急でない要請が結構あるようである。
緊急電話が無料というのが原因ではなかろうか。

 119番などは基本料金1万円+距離制で医療行為が認められれば保険などで対応で良いのではないかと思おう。

 我が家も1回だけ救急搬送を依頼したが、搬送先で直ぐに亡くなったので妥当な利用だと思っているし、人の生死で1万円プラスくらいなら安いもんである。

 ただし、親族が救急搬送を依頼するのならよいが、赤の他人が善意で救急搬送を依頼した場合は難しいことになりそうですな。

都道府県対抗女子駅伝

 見ていて面白かったのですけれど。

 実業団の有力選手を選考レース前に出場させることに問題はないのだろうか。本人はこのレースでは50%程度の力しか出せないと言っているのにである。
ランナーとして、走り始めれば本気出しちゃうんじゃないかな。けれども万全ではないので故障もするし、格下の高校生に抜かれちゃうし。

 あと、下位の県の方々にとって選手集めは辛いでしょうな。沖縄県なんか走る文化がなさそうなので10キロを走る選手なんていないんじゃないの。とりあえず県連としては出場しなければならないので遅いのを覚悟して走るのであるが、ちょっと可哀そうですな。

 地元の県はそこそこの成績なので良いのであるが、下位の県の皆さん、選手を責めないでね。

新駅名

 山手線の新駅の名称で反対署名を集めているようだ。

 公募ということで名称を募集したが、JR東日本が決めた名称は130位の名称だったということで公募の意味をなさないということらしい。

 まあ、JR東日本は公募で多かった名称を採用するとは言っていないし、とりあえず皆さんに聞きましたよ程度のことなのだろう。

 自分的には1位だろうが130位だろうがどうでもよいが、公共施設の名称はなるべく短くしてもらいたいと思っている。

箱根駅伝は3度美味しい

 ちょっと箱根駅伝に粘着しています。

 今年の箱根駅伝の視聴率は一番高かったようです。自身は中学校のころからラジオ(田舎なのでテレビ放映は無かった)で聴いていて、走ってみたいと思ったこともありました。当時マンモス校で一番速かったし、箱根駅伝自体もそれほど人気が無く、大学進学率も低かったので実現不可能ではなかったのかな。

 3度美味しいと言ったのは、まずは優勝争いですな。優勝校が見えてきても次はシード権争い、シート権が見えてきても繰り上げスタートと3度見所がありますな。
 選手にしても、優勝を諦めてもシート権で頑張らないといけないし、シード権がだめでも繰り上げスタートは避けたいので皆さん踏ん張るということで、選手も観戦者も飽きずにいられるということです。

 箱根駅伝自体には日本長距離界にとって「暗」の部分が多いと思う。大学の宣伝になるから、箱根駅伝に向けてピークを持っていくようになるし、20キロがメインの練習になるからね。

 大学も選手も関係者も視聴者も箱根駅伝が好きだしするから仕方がないかな。

しぶんぎ座流星群

 つい先ほど、1個だけ見ることができました。
結構空を長く引いていきました。

より以前の記事一覧

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ